藤本和博(ふじもと・かずひろ)

プロフェッショナル・コーチ。
1987年愛媛県生まれ。
・大前研一主宰ビジネススクール卒(BBT大学経営学部グローバル経営学科)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ(TICEコーチ)
・日本認知科学会会員
・人工知能学会会員
・秘書
世界的コーチ、コーチングの大家ルー・タイス氏によるパフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ(TICEコーチ)のライセンスを取得。
企業経営者・政治家・医師・トップアスリート・音楽家・主婦・教師・青少年等幅広い対象へ500名以上に対しパーソナルコーチングを行う。
また、コーチの育成・コーチングの普及に尽力すると共に、地方創生イベント・起業家育成プログラム・経営者向けコーポレートファイナンス実践プログラム・営業コンサルティング会社にコーチとして携わるなど、活動領域を拡大し、全国に多数のクライアントを持つ。現在、コーチとしてマーケティングコンサルティング会社を支援、コーチとしてスタートアップにジョインするなど、組織のパフォーマンス最大化するため積極的にコーポレートコーチングを展開している。
ボランティア活動で子供達のためのセルフコーチングプログラム『PX2』のファシリテーターとして、次の世代を担うリーダー達が育つよう積極的に展開中。

<Mission>
すべての人生に可能性を感じられる社会を創る
仕事であるアジアの国を車で移動中、信号待ちをしていました。
私がフライトの疲れもありボンヤリしていると車の窓に女性が赤ちゃんを抱き抱えて歩いてきたのです。
車に同乗していた現地の方が、あれは『赤ちゃんビジネス』だと教えてくださいました。
赤ちゃんすらビジネスの対象になるのか。何とも言えないやり切れなさと共に
どうすることもできず、その場を立ち去るしかなかった
その時の映像がいまだに私の脳裏に焼き付いています。
彼女やその赤ちゃんが脳と心(マインド)の使い方を知っていれば、
いまある何らかの制約条件や環境を超えていけるのならば。
それこそ私が担うべきミッションではないのか。
ルー・タイスの意志を引き継ぎ、声となり、それを世界中の人々に伝えていく必要があるのではないのか。
いつからでも、何歳からでも、どんな環境であったとしても人生は変えていけます。
未来を向きゴールを持ち変革していくことは可能です。
すべての人生に、可能性を感じられるよう
全力で脳と心(マインド)の使い方を届けてまいります。

EVN(EHIME Venture Networking)
・[愛媛に「きぎょう」の風が吹く街に]をテーマに、県内起業家・創業支援者・創業者予備軍・行政等で構成された組織においてスタッフとして貢献。

神戸大学大学院経営学研究科忽那憲治教授主宰アントレプレナーファイナンス実践塾9期においてアシスタントとして貢献。

<好きなもの・音楽・本>
・ハーレーダビッドソンスポーツスター
・エレキベース
・X JAPAN
・スティービーワンダー
・スティービー・レイヴォーン
・マーヴィン・ゲイ
・ダニー・ハサウェイ
・松岡正剛
・佐藤優
・橋爪第三郎


<メディア実績>
FM愛媛  櫃本真聿のcare of life 出演(2017年4月・9月、2018年6月)

<各SNS>

YouTube

Facebook

Twitter

お問い合わせはこちらからどうぞ