真面目な人ほど自身の中に出てきた

「ネガティブな感情」に対して、

良くないことだと考えがちです。

私はそうは思いません。

むしろ人として当然のことだと思います。

大切なのは、それを感じた時に本音に蓋をしないことです。

ここに対して蓋をしたままセルフコーチングを行ったとしても、

上手くいきません。

どんな感情も生きてる証拠です。

湧き上がってくる感情に対してジャッジをしないことが大切です。

ではどうすればいいのか?

そのことについて動画で話しています。