ゴールについて現状の外側で考える

 
実は昨日から
 
鳥取県米子市に来ています。
 
目的はいくつかあるのだけれど
 
一番大きな目的は
 
現状の外側の場所で、自分自身が設定しているゴールの見直しとアファメーションの再構築です。
 
僕は地元の松山市に住んでいるのだけれど
 
何か日常に違和感を感じていました。
 
コーチなので当然、常に現状の外側のことは何か?
 
考えています。

 

 

 

考えているからこそ

強烈に認知的不協和を感じたんですね。

だからこそ、現状の外側の場所へと足を運び、愛媛を飛び出していき

初めての場所で、自然を五感で感じながら

ゴール設定をしてきました。

知らない初めての場所で

ゴール設定をする

スコトーマが外れたり

自分を受け入れやすかったりするので

おすすめです。

 

 

 
 
 
 

▼無料メルマガの登録はこちら▼
http://mail.os7.biz/m/2sM8 

▼藤本和博Facebook▼
友達リクエスト120%承認します。
https://www.facebook.com/fujimotokazuhiro7

 

 

 

▼無料メルマガの登録はこちら▼
http://mail.os7.biz/m/2sM8 

▼藤本和博Facebook▼
友達リクエスト120%承認します。
https://www.facebook.com/fujimotokazuhiro7

ABOUTこの記事をかいた人

Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ(TICEコーチ)大前研一主宰ビジネススクール(BBT大学)3期 苫米地英人認定マスターコーチ青山龍主催ハイバリューコンサルタントリーダー養成講座にて、青山龍マスターコーチから直接、未来志向のビジネススキル・コーチングスキルを徹底的に学ぶ。