嬉しい連鎖が止まらない

自分自身がしっかりリラックスできる環境で

ゴール側のイメージをしていると

いろんなアイデアや生まれてくる。

 

このコーチング理論を学び実践するようになってからは

自分自身が興味を持つ分野があれば

体がとても反応するようになった。

 

例えば、音楽。

 

昨年、コーチングのセミナー中に聞いた

『倍音』

という言葉。

この言葉を聞いた時

お腹がぐぅ〜

となり出したのだ。

 

 

歌詞があるのではならないのだが

モーツァルトであったり

サックス奏者の音楽を聴けば

とてもリラックスでき

解放されるような感覚になる。

抽象度が上がった瞬間と言える。

 

音楽は、元々興味があった分野であったことを思い出し

新たなゴールを設定したのだが

 

それから、約一ヶ月半ほど経った時

ある知り合いを通して

とても素晴らしいスピーカーの存在を知り

縁起が繋がった。

 

嬉しい人間関係も広がり、自分自身の興味のある分野の知識の幅も広がっていき

加速しています。

 

嬉しい連鎖が止まらない状況です(笑)

 

 

関係する全ての方々に感謝したいと思います。

 

 

改めて、このコーチング理論の奥深さを感じています。

 

人間、やりたいコトをやる時が一番能力を発揮します。

 

能力のない人間なんて一人もいません。

 

誰にだって可能性はあるし、実際に未来を切り開いていける

んだということを

いろいろなカタチで伝えていこうと思います。

 

音楽を聴いて

日常のストレスから解放されてみるのも良いかもしれませんね。

 

 

 

◆メルマガ登録(無料)はこちら

◆Twitterはこちら

◆YouTubeチャンネルはこちら

◆Facebookはこちら

◆お客様の感想はこちら

ABOUTこの記事をかいた人

Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ(TICEコーチ)大前研一主宰ビジネススクール(BBT大学)3期 苫米地英人認定マスターコーチ青山龍主催ハイバリューコンサルタントリーダー養成講座にて、青山龍マスターコーチから直接、未来志向のビジネススキル・コーチングスキルを徹底的に学ぶ。