本当に見つめなきゃいけないのは

周りの目ではなく

自分の本音・望みです。

 

うまく言葉にできないが

何かが違う

今のコンフォートゾーンではない

そう感じることもあるでしょう。

 

人間関係が崩れるのが怖くて、行動に移せない。

周りの目が気になってやりたい気持ちに蓋をしてしまう

 

こともあると思います。

 

それでも

自分の本音

将来こうなっていたいという姿

にロックオンし、徹底的に考え続けた方がいい。

 

抽象度の高い低い

は、関係ない。

 

自分自身の本音を受け入れ、認めてあげて

抽象度の高い低いを気にせずに

ゴール設定をしていけば

観えてくるものがあります。

 

自分自身も昨日、半年かかってようやく観えたことがあり

スコトーマ(心理的盲点)が外れ、とても清々しい気分になると同時に

コンフォートゾーンが一気に移行した。

 

 

 

自分の本音や望むことが周りと違えば

怖くなることもあるでしょうが

必ずゴール側で繋がれる人はいますし

全ては必然です。

 

繋がるべき縁起は

必然なタイミングで、また必ず繋がります。

 

だから、自分の本音や望みを大切にしていけばいいんです。

 

周りの人に話さない限り

ドリームキラーも生まれませんから。

やれますよ!

 

 

◆メルマガ登録(無料)はこちら

◆Twitterはこちら

◆YouTubeチャンネルはこちら

◆Facebookはこちら

◆お客様の感想はこちら