多くの方から相談を受ける中で感じていることとは

連日、クライアントさんから嬉しい報告をいただいてます。
 
クライアントさんが、自分に許可を出せるようになってくださることは
 
とても嬉しいことです。
 
ありがとうございます。
 
 
たくさんの方から相談を受ける中で、
 
思うのは
 
『自分を責めすぎ』
 
ということ。
 
 
『自己否定からは何も生まれません』
 
 
自己否定はエフィカシー(自分の能力の自己評価)
 
を下げるだけです。
 
 
僕自身は
 
自分を否定するってことは
 
間接的にかもしれないけど
 
『自分を信じてくれた人たちのことも否定している』
 
んじゃないかって考えてます。
 
 
 
自分を否定するところから始まる
 
みたいなことを言ってる人もいるけど
 
あんなの嘘。
 
 
 
もうやめていいですよ
 
自分責めるの。
 
 
ほんと真面目で責任感が強い人から潰れていくんです。
 
 
何かができないとダメな奴
 
とか、そんなことはないし
 
価値のない人なんていません。
 
 
『どんな感情も生きてる証拠』
 
です。
 
 
自分を責めるのなんて
 
『あなたらしくない』
 
なって僕は思います。
 
 
『自分が自分をバカにしない』
 
こと。
 
 
いいんです別に悩んだり葛藤したりするのは。
 
全部必要なことだと思います。
 
 
自分自身にOKを
 
自分自身に許可を出す
 
ことで、エフィカシーは上がっていきます。
 
 
もういいと思いますよ
 
自分責めんの。
 
 
誰も得しませんから。
 
 
ちゃんと
 
こんなことで自分は悩んでたんだな
 
って笑える日は来ますから。
 
 
大丈夫ですよ。
 
 
 
 
 

◆メルマガ登録(無料)はこちら

◆Twitterはこちら

◆YouTubeチャンネルはこちら

◆Facebookはこちら

◆お客様の感想はこちら

 
 

ABOUTこの記事をかいた人

Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ(TICEコーチ)大前研一主宰ビジネススクール(BBT大学)3期 苫米地英人認定マスターコーチ青山龍主催ハイバリューコンサルタントリーダー養成講座にて、青山龍マスターコーチから直接、未来志向のビジネススキル・コーチングスキルを徹底的に学ぶ。