行動することよりもイメージすることが先

自分自身のコンフォートゾーン(心地良く感じる領域)が大きくズレっていっているのを感じています。

自分自身の本音、ゴール側をずっとイメージしてました。

この数週間は特に。

明らかにイメージに対して

全く現実がついてきていない。

おかしい。

早く解消したい

という思いが溢れてきていて(認知的不協和)

心・自分らしいと思えるモノ・コトが大きくズレてるのに対して

自分自身のコンフォートゾーンが大きくズレてるのに対して

体が追いついてこず

体調をかなり崩してしまっています。

今日は生まれて初めて16時間眠ってしまいました。

それでもまだ体が怠い

でも、早く現実を変えたい

そんな居ても立っても居られない状況です。

持っている本にも違和感を感じ

聞いている言語にすら違和感を感じています。

『全ての有意義で永続する成長そして変化はまず自分の内側で起こり、外側へ広がる』

です。

行動、行動

と強調する情報も多いですが

先ずはゴール側をイメージすること。

そこからです。

焦らずいきましょう!!


◆表には出せない情報やお得なキャンペーン情報を配信する無料メルマガ→http://mail.os7.biz/m/2sM8 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ(TICEコーチ)大前研一主宰ビジネススクール(BBT大学)3期 苫米地英人認定マスターコーチ青山龍主催ハイバリューコンサルタントリーダー養成講座にて、青山龍マスターコーチから直接、未来志向のビジネススキル・コーチングスキルを徹底的に学ぶ。