ゴール側の臨場感を高めていく

コーチング理論を実践していく中で

縁起がどんどんと切り替わっていきます。

自然と付き合う人が変わっていったり

新しい人との出逢いがあったりします。

詳細は書けませんが

自分自身も昨年末から取り組んできた

歴史のあるグローバル企業との某プロジェクトを通じて

新しい出逢いがありました。

自分自身のゴールに少しで近づいたと感じたので、

ゴールの引き上げ・再設定をし直しました。

このブログ記事を書いている2日前から

自分自身のコンフォートゾーンが大きく移行していっているのを体感中!!

頭がボーッとしたまま、熱があるかのような状態。

気怠るさもありつつも高揚感もありつつも

行動したいのに体がついてこない。

車の運転するのも危険だと判断したので

今は部屋で

苫米地英人博士の映像を流しながら

苫米地英人博士の『モーツァルト脳』特殊音源 Disc1

を聴きながら、このブログを書いてます。

ゴールを達成している自分の姿・コンフォートゾーンの臨場感を高まっていくと

ある日突然、縁起が繋がるときがあります。

もちろん物理空間が動くまでには、

どうしてもタイムラグがあるので

焦らず、リラックスして

ゴール側の臨場感の世界の方に浸る時間・妄想する時間をきちんと持っていってほしいと思います。

出来ますよ!!

大丈夫です!!

TICEコーチ藤本和博の無料メルマガでは、ブログには書けない情報・お得なキャンペーン情報を配信しています。よかったらどうぞ!

 

LINE@はじめました

友だち追加

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ(TICEコーチ)大前研一主宰ビジネススクール(BBT大学)3期 苫米地英人認定マスターコーチ青山龍主催ハイバリューコンサルタントリーダー養成講座にて、青山龍マスターコーチから直接、未来志向のビジネススキル・コーチングスキルを徹底的に学ぶ。