知的戦闘力を高める独学の技法 山口周さん著 紹介

コーン・フェリーグループの山口周さんの著書

『知的戦闘力を高める独学の技法』

の紹介をしました。

独学をひとつのシステムとして捉えること

更に

インプットしていった知識・情報を

どのように抽象化・構造化をしていけば良いのか

について書かれてあります。

インプットはしているのだけど

大切な場面・必要な場面で上手く知識を活用できていないと感じている人

読書はしているのだけど頭に入っている感じがしない人

におススメです。

これを読んでいて良かったなと感じた箇所は動画でも話していますが、話し忘れていたので書きます。

P107より引用

まだ誰からも「本を書いてほしい」「アドバイスをしてほしい」「手伝ってほしい」と言われていない時期、時間が腐るほどあるという時期、そういう時期に思いっきりインプットする。これしかありません。

引用終了

私が師事している苫米地英人博士

どんな本でも大量に読める速読の本の著者である

宇都出雅巳さんも同様のことを言っていて

大量の知識量・ストックを持つ重要性を語られています。

何を読むべきなのか

も含めて

得た知識をどのように活用し

どんな人になっていきたいのか

を含めて

やはり

『ゴール設定』

が大切です。

TICEコーチ藤本和博の無料メルマガでは、ブログには書けない情報・お得なキャンペーン情報を配信しています。よかったらどうぞ!

 

LINE@はじめました

友だち追加

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ(TICEコーチ)大前研一主宰ビジネススクール(BBT大学)3期 苫米地英人認定マスターコーチ青山龍主催ハイバリューコンサルタントリーダー養成講座にて、青山龍マスターコーチから直接、未来志向のビジネススキル・コーチングスキルを徹底的に学ぶ。