コーチング理論で大切なこと

ルー・タイスが40年以上の実績と苫米地英人博士が1980年代から研究されてきた最先端の認知科学に基づいた

 

このコーチング理論。

 

すごくシンプルに言うと

 

大切なことは

 

・ゴール設定をする

・エフィカシーを上げる

 

この2つになるんだけど

 

勘違いしてほしくないのは

 

『今』

 

を犠牲にしない

 

ってこと。

 

焦らなくても大丈夫。

 

誰しもが

 

『天才的な脳』

 

を持っているんですから!

 

しっかりと

 

『今』

 

も楽しんで粋ましょうね。

★藤本和博公式メールマガジン

http://mail.os7.biz/m/2sM8

 

 

★コーチングに関する動画を100本以上を無料で配信

http://goo.gl/6Yl63v

↑チャンネル登録してくださいね↑

 

 

※Facebookでは怪しいスパム以外は友達申請は原則承認致します。

個別メッセージで『ブログかYouTubeを観た!』とコメント頂けると

確実に承認させて頂きます。

https://www.facebook.com/fujimotokazuhiro7

↑気軽に申請してくださいね↑

 

※公式サイトを連日更新中!こちらもチェックしてみて下さい。

http://coaching0401.sakura.ne.jp/blog/ 

相談・質問・仕事依頼は

high.value.coaching@gmail.com/080-3929-8303 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ(TICEコーチ)大前研一主宰ビジネススクール(BBT大学)3期 苫米地英人認定マスターコーチ青山龍主催ハイバリューコンサルタントリーダー養成講座にて、青山龍マスターコーチから直接、未来志向のビジネススキル・コーチングスキルを徹底的に学ぶ。