CATEGORY

  • 2020年9月19日
  • 2020年9月19日

ヨガは身体が硬いとできないは間違い!?マインドを上手に使う為に必要なこと

日々生きていく中でも、現状の外側のゴールを達成する上でも 忘れてしまいがちな 「身体性」。 マインド(脳と心)を上手に使ったとしても 実際に現実世界では肉体を用いて行動していくことになります。 ですが、呼吸と同じように当たり前すぎて、あるいは、 忙し […]

  • 2020年8月20日
  • 2020年8月20日

本音が言えない人がまずやるべきこと

真面目な人ほど自身の中に出てきた 「ネガティブな感情」に対して、 良くないことだと考えがちです。 私はそうは思いません。 むしろ人として当然のことだと思います。 大切なのは、それを感じた時に本音に蓋をしないことです。 ここに対して蓋をしたままセルフコ […]

  • 2020年8月17日
  • 2020年8月17日

学歴コンプレックスに悩むあなたへ

私自身も社会に出た時は病気や怪我に悩まされ、 思うような社会人生活をスタートすることができませんでした。 何とか遅れを挽回したいと思いビジネススクールに入ってみて感じたのは、 私と同じように学歴コンプレックスで悩んでいる方が多くいたこと。 一方で働く […]

  • 2020年7月25日
  • 2020年7月25日

うつで休職していたクライアントが復帰して活躍する過程でしていたこと

うつ病で休職をしていたクライアントが職場復帰を果たし、 その後、活躍していくわけですが、 その過程で行っていたことについて話しています。 もちろん動画で紹介していることだけをしていたわけではありませんが、 メンタル的に問題が無い状態でも有効かと考えま […]

  • 2020年7月18日
  • 2020年7月18日

気持ちが落ち込んだり病んでしまいそうな人がやった方がいいこと

心と身体は一緒です。 心の問題は身体からアプローチできますし、 身体の問題は心からアプローチできます。 私自身、気持ちがどんよりしていたりスッキリしない時というのは、 身体が疲れていることが多分にありました。 私の場合は、右股関節、骨盤の右側が詰まっ […]

  • 2018年8月13日
  • 2019年7月25日

マインド(脳と心)の使い方と自転車

マインド(脳と心)の使い方を身につけていき 実際に運用していく過程と 自転車の乗り方を覚えていく過程 は似ている。   自転車に乗ることに慣れてないから 不安でペダルにばかり気を取られて 地面や足元ばかり見てると グラグラしてバランスが取れ […]

  • 2018年8月9日
  • 2019年7月25日

間違ったポジティブ思考

現状の外側にゴールを設定したのに 何かやる気が起きない 休みたいと思った 辛いと感じる そういったネガティブな感情が出てきた時 無理やりアティテュードを変えて 取り組もうとしていないか? 自分のことを責めるようなセルフトークをしていないか? 今一度、 […]

  • 2018年7月3日
  • 2019年7月25日

壁を乗り越えていく時のマインド

コーチング理論を実践し これまでの自分、今の自分の延長線上では決して達成できない 現状の外側にぶっ飛んだゴールを設定し それに向かって進んでいくと 当然ながら壁にぶつかります。   ゴールを設定した時点で やり方やどのようにしていけばいいか […]

  • 2018年6月14日
  • 2019年7月25日

寝る前におススメ!1日5分リラックス方法

どうも、TICEコーチの藤本です。 知らぬ間にストレスを溜めてしまい 常に緊張状態の人は多いです。 抽象思考、 一つ上の視点から物事を観るためにも 現状の自分では達成できないようなぶっ飛んだゴールを設定するためにも リラックスすること が必要です。 […]

  • 2018年3月12日
  • 2019年7月25日

絶対に変えたくない方針・大切にしたいこと

一人の人間として どれだけ時代が変わっていっても 絶対に変えたくない方針や大切にしたいこと について話ました。 人が関わってくださることの有難さ そういうのを忘れずに しっかりと ルー・タイスの40年の実績と苫米地英人博士の1980年代からの研究成果 […]