早いもので2020年になって3日が過ぎました。


新年の目標・ゴールを決め、

 
それに向かって進んでいる人。

 
若しくは、もう既に日常に戻りつつある人。

 
まだ目標が決まっていない人。

 
いろいろだと思います。


私自身は「在り方」を再確認しつつ

 
やるべきことを粛々とやる。

 
そんな感じです。
 


新年の目標・ゴールを立て、周囲に公言するというのは


それなりに意味があり、大切なことだと思う一方で、


周囲に

 
「あの目標どうなった」

 
とか


公言したことよって

 
「〜やらねば」

 
といった気持ちになることを避けるために

 
基本的には目標・ゴールは公言していません。
 


新年にやる気とかピークがやってきて、

 
それが一年かけてダラダラと下がっていく

 
というのは、あまりにもったいないと思います。
 


人生をもっと長い時間軸で捉えてみてもいいのではないか

 
と思いますし、

 
人生の節目というのは、

 
カレンダーに関係なく突然やってくるもの

 
だとも思います。
 
 
横を見て


焦ったりするのではなく

 
前を観て

 
自分なりのペースでやっていけばいい

 
と思います。

 
人生競争ではないので。

 
力抜いていきましょう。