不安に対する捉え方を変える

何か新しいことにチャレンジしようとすれば
 
脳は積極的に、クリエイティブにやらなくていい理由を思いつきます!
 
例えば自分の場合だと
 
苫米地英人認定マスターコーチ青山龍コーチ主催のハイバリューコンサルタントリーダー養成講座の説明会に参加した時
 
青山龍コーチのことは数年前から知っていた。
 
Twitterでやり取りをさせていただいたこともある。
 
だから、ハイバリューコンサルタントリーダー養成講座の説明会がある
 
と知ったとき、これは自分にとってはもう2度とないチャンスだ
 
と思い、説明会に参加した。
 
自分はここから大きく変わるんだ
 
そう思いながらも
 
青山龍コーチによる説明会が始まれば
 
手汗が止まらず、会場から逃げ出したくなった。
 
なんとか最後まで残っていても
 
ハイバリューコンサルタントリーダー養成講座の申し込み書に
 
サインをするとき、手が震えていた。
 
セルフトークとして
 
・こんなことやって何か意味があるの?
・東京に何回も行くことになるけど、大丈夫なの?
・別に申し込まなくていいんじゃない?
 
などが、自分のセルフトークとして出てきた。
 
これは現状の外側へ飛び出そうとするとき
 
現状の中から現状の外側へ行かないようにする
 
脳の
 
<<<クリエイティブ・アヴォイダンス>>>
 
という働きなのだ。
 
何かチャレンジしようとした時
 
やらなくもいい理由がたくさん思いついたり
 
不安に感じたりしたら
 
それは
 
<<<現状の外側へ飛び出す大きなチャンス>>>
 
だと捉え方を変えると良い!
 
<<<不安=成長のチャンス>>>
 
なのだ。
 
あなたなら、もっともっとやれるはず!
 
あなたは、もっともっとやれる存在だ!
 
★藤本和博公式メールマガジン

http://mail.os7.biz/m/2sM8

 

 

★コーチングに関する動画を100本以上を無料で配信

http://goo.gl/6Yl63v

↑チャンネル登録してくださいね↑

 

 

※Facebookでは怪しいスパム以外は友達申請は原則承認致します。

個別メッセージで『ブログかYouTubeを観た!』とコメント頂けると

確実に承認させて頂きます。

https://www.facebook.com/fujimotokazuhiro7

↑気軽に申請してくださいね↑

★藤本和博公式ブログ  連日更新中です

 
 
相談・質問・仕事依頼は
high.value.coaching@gmail.com/080-3929-8303
 

ABOUTこの記事をかいた人

Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ(TICEコーチ)大前研一主宰ビジネススクール(BBT大学)3期 苫米地英人認定マスターコーチ青山龍主催ハイバリューコンサルタントリーダー養成講座にて、青山龍マスターコーチから直接、未来志向のビジネススキル・コーチングスキルを徹底的に学ぶ。