Want toのエネルギーはすごい

今日は早朝に東京から松山に帰り

朝から、私に会いに来てくれた世界を飛び回っている経営者の方と

打ち合わせを行い

午後過ぎに少しだけ休み

とある企業を訪問。

そして本日の20時過ぎから22自直前まで

とある企業経営者の方とスカイプをしていた!

実はこの二日間ほど、満足な睡眠を東京にでている間にとることが

できなかったのだが、やはりWant toなことなので

自然とクロックサイクル(脳の回転速度)も上がり

楽しんでいる自分が居た!

努力・頑張る

といった感覚は 全く無い!

気づいたら、もうこんな時間

といった感じだ!

改めて努力は不要!

そう再確認している!

何より、私の眼の前に居てくださる方が

笑顔になる

のが、本当に嬉しい!

そして、スコトーマ(心理的盲点)が外れ、眼が開いたときの顔

を観れるのは、コーチをしていて嬉しい瞬間でもある! 

Skypeをした経営者の方が

元気になりました

もっとコーチングを知りたいと思いました

その活動を続けてください、そしてもっともっと広めて苦しんでいる人を助けてあげてください

という言葉を仰っていただいた!

こうしてコーチングの高い価値に気づいてもらえる

というのは有難いことです。

これをもっともっと広げていきたい

コーチングを広げていきたい

というWant toのパワーはすごいのだ

と実感した1日だった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Tomabechi Institute認定パフォーマンス・エンハンスメント・コーチ(TICEコーチ)大前研一主宰ビジネススクール(BBT大学)3期 苫米地英人認定マスターコーチ青山龍主催ハイバリューコンサルタントリーダー養成講座にて、青山龍マスターコーチから直接、未来志向のビジネススキル・コーチングスキルを徹底的に学ぶ。