広島へ行く道中の出来事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11月8日に広島へ

苫米地英人認定青山龍マスターコーチ主催

WorldPeaceCoaching2015に参加するために

行ってきた。

 

松山から広島へ行くためにフェリーに乗るわけなんですが

僕の前にエスカレーターに乗っているご高齢の女性の方がいました。

小さな体と大きなスーツケース。

それからたくさんのお土産。

フェリーに乗るためには勾配の急な階段を降りないといけないのですが

両手が塞がっているいるその女性を見て

僕は心配していました。

声かけてみようか。。。

するとやらなくていい理由が思いつきます。

クリエイティブアヴォイダンスってやつです。

声をかけると自尊心を気付けるのではないか

周りの人の目が見ている。

など。

 

 

このまま声をかけずにフェリーに乗るための階段を降りていて

その女性が階段を落ちたら、、、

そう思って声をかけてみました。

 

何か持ちましょうか?

と。

 

その女性は

 

助けて

 

 

辛そうな顔で

 

僕に言いました。

 

その女性がフェリーを降りる時も

降りるのを手伝ってあげたのですが

結構周りから視線を浴びましたが

やってよかったと思います。

 

 

結局、名前もわからないままですが

笑顔が見れて

声をかけて本当によかったと思います。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。