コンフォート・ゾーンがズレていることに意外と気づかないもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私自信コーチングセッションを通して

未来側にロックオン

するように、未来思考の脳になってきましたし

私のセッションを受けていただいた方も徹底的に未来思考になっています。

これは誤解のないようにしていただきたいのですが

そんな中、一昨日に

私自身の過去のコンフォート・ゾーンに触れる機会がありました。

※そこが悪いと言ってるのではないということだけは誤解しないでいただきたいと思います(今でもとても感謝していますので)。 

あまりにもゴール側の自分の姿とはかけ離れており

帰宅したら、体調を崩してしまいました。

あまりにも体がだるく起きてるのがきつい

何時間も普段は仮眠を取らないのに、気づいたら2時間も仮眠を取っていました。

今朝、ようやく回復したのブログを書いています。

あ、自分もやっぱりコンフォート・ゾーンが徹底的に移行していっているんだなと改めて感じました。

私自身もそうでしたが

コーチングセッションを受けると大きくコンフォート・ゾーンが移行していきます。

その時、意外と自分では分からないことがよくあります。

過去のコンフォート・ゾーンに触れて違和感を感じて

自分のコンフォート・ゾーンが移行していたことに初めて気づく

そんな感じです。

コンフォート・ゾーンが大きくずれたからこそ

恩返しの意味も込めて

より多くの方のためになる抽象度の高いゴールを設定し達成していきたいですね!!

=====================================
★元NHKキャスターで現役教師でありコーチでもある、中国地方で人気爆発中の河中真澄コーチが6月28日、広島でセミナーをされます。

〜こんな方にオススメです〜

⚪︎子育てで悩んでいる

⚪︎人間関係で悩みがある

⚪︎諦めてしまった夢がある

⚪︎叶えたい目標がある

▼詳細はこちらから▼
http://goo.gl/KDoogL

=====================================

 ▼無料メルマガの登録はこちら▼

http://mail.os7.biz/m/2sM8 
 

▼藤本和博Facebook▼
友達リクエスト120%承認します。
https://www.facebook.com/fujimotokazuhiro7

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。